Home > スポンサー広告 > ≪ウェブ販促事例≫ WEBから反響を取る為のサイト設計を考える(弁護士事務所編)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://aimailmagazine.blog134.fc2.com/tb.php/98-89c80c73
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from WEBコンサルアイディア貯蔵庫

Home > スポンサー広告 > ≪ウェブ販促事例≫ WEBから反響を取る為のサイト設計を考える(弁護士事務所編)

Home > 未分類 > ≪ウェブ販促事例≫ WEBから反響を取る為のサイト設計を考える(弁護士事務所編)

≪ウェブ販促事例≫ WEBから反響を取る為のサイト設計を考える(弁護士事務所編)

  • Posted by: web販促研究家
  • 2015-03-20 Fri 16:15:50
  • 未分類
ウェブから反響をとるサイト設計をいかに考えるか。
今回は、弁護士事務所のウェブ販促について考えたいと思います。

まず、弁護士事務所のウェブサイトの役割は、集客・事務所紹介ということがメインになりますが、
弁護士事務所さんも最近は対応案件毎(例:交通事故、離婚、遺産相続など)にサイトを分け、
ターゲットごとにWEB販促されており、昔ほど簡単に集客が難しくなってきています。

また今回のクライアント様は、まだ実績があまりなくこれからの先生でした。

そこで、反響の取り方を
コンテンツマーケティングも踏まえた設計にしていくことにしました。

サイトコンセプトとしては、
≪法律判例の情報提供サイト≫にしました。
ロングテールキーワード&コンテンツマーケティング

とにかく売りっ気を消す。情報提供に努める。

① 法律判例という情報提供
② ユーザー、検索エンジンにサイト認知
③ 様々な判例を検索してもロングテールでサイトが表示
④ 弁護士に相談してみようと思った時にコンバージョンしてもらう

この流れにてウェブ販促していくことにしました。

そして、オープン1か月にて下記の結果に・・・

(結果)
SEO的に狙ったキーワードで上位に。

※下記、2月17日→3月17日の結果

・法律判例 ・・・  119万件中、56位→26位
・医療法務 ・・・  90万件中、31位→16位
・病院法務 ・・・  72万件中、55位→15位   
・学校法人法務 ・・・ 52万件中、11位→1位
・外国人法律相談 ・・・ 101万件中、59位→47位
・中国法務 ・・・ 76万件中、53位→22位
・スペイン法務 ・・・ 39万件中、7位→3位
・ラテンアメリカ法務 ・・・ 8万件中、4位→1位

なんと、
オープン1か月で、アクセス数は約3000pvになりました。

更に今後はロングテール&コンテンツマーケティングにて
アクセスを増やしていく流れになります。

これからが楽しみなサイトです。

それでは、今回はこの辺で、あなたの有意義なウェブ販促ライフをお祈りしています。


PR: 肉神TOKYOは安心の国産牛肉を格安で買える肉通販サイト
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://aimailmagazine.blog134.fc2.com/tb.php/98-89c80c73
Listed below are links to weblogs that reference
≪ウェブ販促事例≫ WEBから反響を取る為のサイト設計を考える(弁護士事務所編) from WEBコンサルアイディア貯蔵庫

Home > 未分類 > ≪ウェブ販促事例≫ WEBから反響を取る為のサイト設計を考える(弁護士事務所編)

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。