Home > スポンサー広告 > 同じ商品、同じサービスで差別化する販促方法とは?!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://aimailmagazine.blog134.fc2.com/tb.php/82-daa5df1d
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from WEBコンサルアイディア貯蔵庫

Home > スポンサー広告 > 同じ商品、同じサービスで差別化する販促方法とは?!

Home > 未分類 > 同じ商品、同じサービスで差別化する販促方法とは?!

同じ商品、同じサービスで差別化する販促方法とは?!

  • Posted by: web販促研究家
  • 2013-08-28 Wed 21:12:30
  • 未分類
先日、盆休みを利用して、故郷の福岡県に里帰りをしてきました。

10年以上前の旧友に会って、タクシーで移動していた時のことがとても販促のヒントになりました。


WEB販促を想定したWEBサイト(ホームページ)作成する際には、

『目的・ターゲット・優位性・差別化(強み)』を明確にすることが重要です。

3C(自社・競合・顧客)分析を基に何の為に、誰に、何を強みに、どうやって競合を差別化して
企画・構成していくかなのです。


しかし、同じ商品・同じサービスを展開している企業はどのように差別化していけばいいのでしょう。


そのヒントをタクシーの運転手の方から学べました。

その日は猛暑で、知人と懐かしの場所に行くのにタクシーに乗ることにしました。


『どちらまで。今日も暑いですね~』

と言った運転手さんはその後、『はい』と言ってヤクルトを2つくれたのです。

喉が渇いていた我々は『おー、ありがとうございます』と喜びました。

その喜び具合に気をよくした運転手さんは、
『じゃぁ、別の冷たいものも差し上げましょう。どの色がいいですか?』

と言って、クーラーの吹き出し口を指さしました。


そこにはなんと、チュッパチャップス(飴)が複数刺さって冷やされていたのです。

それには驚きました。

『すごいですね』と2人で歓喜の反応をしていると、

その後、まぁ出るわ出るわ…

まさに、飴・あめ・アメ。

聞くと、お客様に配るために、前日に飴を袋詰めにしていたそうなのです。


『綺麗な女性じゃないとあげませんけどね』と言いつつ、この人は家族連れや子供、女性に配っているのだと思いました。


これは、会社でしていることではなく、個人としてやっているそうなのです。

すごいな・・・と素直に思い、同乗していた知人もかなり喜んでいました。


販促として行っている行為ではなく、
『タクシー移動中の時間の中で喜んでもらうためには』というサービス精神が生んだ賜物かもしれませんが、
必然的に、またこの人のタクシーに出会いたいと思いました。


これは、他のビジネスやWEBでも同様だと思います。

このユーザーに楽しんでもらうためにの精神こそ、同じ商品やサービスでも差別化をつける理由になっていくのでしょう。


それでは今回はこの辺で、あたなの有意義なWEB販促ライフをお祈りいたします。



PR:遺産相続を相続のプロフェッショナル弁護士が相談・質問に一緒に『相続を考える』

スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://aimailmagazine.blog134.fc2.com/tb.php/82-daa5df1d
Listed below are links to weblogs that reference
同じ商品、同じサービスで差別化する販促方法とは?! from WEBコンサルアイディア貯蔵庫

Home > 未分類 > 同じ商品、同じサービスで差別化する販促方法とは?!

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。