Home > スポンサー広告 > 弁護士向けWEB販促とは?!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://aimailmagazine.blog134.fc2.com/tb.php/76-4105e86d
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from WEBコンサルアイディア貯蔵庫

Home > スポンサー広告 > 弁護士向けWEB販促とは?!

Home > 未分類 > 弁護士向けWEB販促とは?!

弁護士向けWEB販促とは?!

  • Posted by: web販促研究家
  • 2013-04-24 Wed 21:48:51
  • 未分類
本日は弁護士ポータルサイトを運営されているアライアンス会社さん主催のセミナーの講師として弁護士30名位の方々へ向けて『弁護士のためのWeb戦略』というお題にてお話させて頂きました。

今回で第二回目でしたが、やはり弁護士の先生は真面目な方が多く、しっかりメモをとられてなんだかこちらが恐縮してしまいました。

さて、最近は弁護士先生も仕事獲得が難しくなっているということをご存じですか?

その理由としては、弁護士の数の増加(10年前に比べて倍、現在3万人以上の弁護士が存在するようです)による仕事の取り合い。昔のように紹介でつなぐことが厳しくなった。

などなど、仕事獲得はどの業界でも難しくなっているようです。
そこで、販促は弁護士業界でも必要になってきいている訳ですね。
WEBを使った販促を行いたくても、業界に疎くどのような展開をすればよいのか分からない…という
弁護士さんが大半のようです。

また、過去は弁護士の広告は禁止されていましたが、平成12年に規程が改正され、弁護士も広告ができるようになったのです。最近は電車広告やテレビコマーシャル等でよく見かけます。ん?現在は平成25年ですよね。10年以上前から広告ができるようになったのに、何故最近までそんなに目にしなかったのでしょう?
それは、業界が保守的だったり、自由化といっても表現によっては駄目だったりしたことが理由のようです。
(参考:http://www.higashimachi.jp/column/column14.html)


では、弁護士のWEB販促はどのような展開をしていけばよいのでしょう?
どの業界でも傾向は同じなのですが、業界の方はよく、「うちの業界は難しい、特殊だからね」と言われます。

実は答えは何ら難しくないことなのです。
頭を柔らかくして、他の業界を見回せばいいのです。


そのひとつが、特化型サイトによるブランディングです。

弁護士事務所といえば、法律全般と考えがちなのですが、相談者にはそれぞれの相談事があります。

一般人からすると弁護士に相談することは気軽なものではありませんよね。


そこで、「離婚に強い○○弁護士」「労働問題に強い▲▲弁護士事務所」「交通事故に強い■■弁護士」「誹謗中傷の問題なら◆◆弁護士」などなど、特化型に見せることで、この先生なら自分の相談事を対処してくれるのではとなる可能性が高いのです。


そう、これは飲食チェーンやアパレル業界の戦略をWEBに展開したWEB販促手法なのです。


このように、自分の業界では一般的でないことを他業界から学び実践するという頭でWEB販促を考えてみることを始めれば、今まで見えてこなかった販促手法も見えてくると思います。


それでは、今回はこの辺で。あなたの有意義なWEB販促ライフをお祈り致します。

スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://aimailmagazine.blog134.fc2.com/tb.php/76-4105e86d
Listed below are links to weblogs that reference
弁護士向けWEB販促とは?! from WEBコンサルアイディア貯蔵庫

Home > 未分類 > 弁護士向けWEB販促とは?!

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。