Home > スポンサー広告 > ピンチをチャンスに変えるのも『発想』と『見せ方』次第?!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://aimailmagazine.blog134.fc2.com/tb.php/46-5ef3e4d6
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from WEBコンサルアイディア貯蔵庫

Home > スポンサー広告 > ピンチをチャンスに変えるのも『発想』と『見せ方』次第?!

Home > 未分類 > ピンチをチャンスに変えるのも『発想』と『見せ方』次第?!

ピンチをチャンスに変えるのも『発想』と『見せ方』次第?!

  • Posted by: web販促研究家
  • 2010-10-12 Tue 23:07:51
  • 未分類
突然ですが、
サントリー『黒烏龍茶』ってご存知ですか?


この黒烏龍茶、特定保健用食品(トクホ)として健康の維持・増進に役立つことが科学的に
証明され、消費者庁に認められている飲料品なのです。


私もダイエット期間中はとてもお世話になっているのですが、
消費者庁に認められていると聞いただけで、なんだか効果がありそうに感じませんか?


人がモノを買う時には、そこに理由が存在します。
バックボーン(背景)もその一つですが、トクホは信用というバックボーンになっているはずです。


日本ではかなり有名になった黒烏龍茶ですが、
海外戦略にでた際に、このトクホの取得ができなかったそうなのです。


しかし、今では海外(中国)などでも大人気商品だというのです。


バックボーンがないのにどうやって人気商品になったのでしょう?


その秘密は、


販売戦略を『健康』『ダイエット』から『美容』に切り替えたのです。


この切り口がヒットを呼んだのです。


本来想定していたターゲット層である中年層ではなく、
美に関心のある20代~30代の女性に受け入れられて、
売り切れ続出な程の販売実績に繋がっているそうなのです。


健康やダイエット効果をウリにするだけならば、バックボーンがなくなった時点で
とても厳しい展開になっていたでしょう。


ここで発想と見せ方を変えて展開したために成功したのです。


こういった例は黒烏龍茶だけではなく、幾多の商品やサービスでもありうることだと思います。


ピンチをチャンスに変えるのは、やはり発想の転換です。
多角的視野でモノを見ることを心がければ、今まで見えなかった何かが見えるはずです。


それでは、今回はこの辺で
あなたの有意義なWEB販促ライフをお祈りしています。


【PR】
株式会社WINNERSは営業代行、セールスレッププロモーションカンパーニー。名古屋の営業コンサルティングならウィナーズ
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://aimailmagazine.blog134.fc2.com/tb.php/46-5ef3e4d6
Listed below are links to weblogs that reference
ピンチをチャンスに変えるのも『発想』と『見せ方』次第?! from WEBコンサルアイディア貯蔵庫

Home > 未分類 > ピンチをチャンスに変えるのも『発想』と『見せ方』次第?!

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。