Home > スポンサー広告 > ユーザーを絞って効率アップ!御用聞きサイトにならないためのWEBサイト設計とは?!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://aimailmagazine.blog134.fc2.com/tb.php/36-87e02d35
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from WEBコンサルアイディア貯蔵庫

Home > スポンサー広告 > ユーザーを絞って効率アップ!御用聞きサイトにならないためのWEBサイト設計とは?!

Home > 未分類 > ユーザーを絞って効率アップ!御用聞きサイトにならないためのWEBサイト設計とは?!

ユーザーを絞って効率アップ!御用聞きサイトにならないためのWEBサイト設計とは?!

  • Posted by: web販促研究家
  • 2010-09-28 Tue 10:27:09
  • 未分類
■とにかく問合せがほしい!
 でも、本音はニーズが合致しているユーザー層からの問合せが欲しいですよね。



問合せは多少あるが、仕事に繋がらない問合せばかり・・・
ある意味、御用聞きのサイトになっているという話しをよく聞きます。


選んで問合せするのはユーザー、
問合せをもらえるだけでもありがたい・・・
だからしょうがないと思われている方は多くいらっしゃると思います。

選ぶのはユーザー・・・でも、サイト運営者側もユーザーを
選ぶことはできるのです。


ではどうすればいいか?


単純ですが、表記することです。
検索結果のタイトル文やリスティング広告のタイトル文
に設定しておき、サイト上にも表記しておくのです。


例えば、個人より法人に問合せしてほしい場合
【法人向け】○○サービス
【法人限定サービス】△△


また、事例や実績で紹介する際にも
法人のみを掲載する等の情報自体に法人向けを
連想させる文章や写真を配置しておくのです。


その他、
ユーザーごとに層を分け、その段階に向けた情報提供
することも、問合せの質を向上させる手段です。

① 導入することは決まっていて業者選定している段階 
② 導入すること前提だが、まだ検討段階
③ 導入することを検討している段階
④ 情報収集のみの段階

また、メールフォームなどの問合せ方法で絞る手も
あります。一般的に問合せフォームの項目数が多いと
問合せ率は下がるという傾向がありますが、
本気度の高いユーザーなら項目数が多くても入力してくれます。

わざと項目を多くし、本気度の高いユーザーのみを
獲得するという方法もあります。

閲覧者は勝手に情報を読み取って、
自分に合わないと思うものは排除します。


このように『ろ過』するようにサイト上で
自社がほしいユーザー層に絞っていくことが
可能なのです。

しかし、意外とそれができていないホームページが
多いのも事実です。

理由としては、絞るのはいいが問合せが減ってしまうのは・・・
と懸念の下、決断できないケースが多いようです。

しかし、そもそも問合せをもらっても
仕事に繋がらないものは時間の無駄になっているので、
なんとかしたいと思っているはずですし、
全体の母数が減っても、意味ある問合せが増える方が
最終的な成果には繋がるはずです。


また、サイトで興味を持ったが、法人でないと駄目なのか・・・
個人だが、一度問い合わせてみようと思って
問合せしてきてくれた個人の方は、見込み度の高いお客様なのです。


運営者側の決断が問合せの質を上げるスタートなのです。


それでは、今回はこの辺で・・・
あなたの有意義なWEB販促ライフをお祈りしています。
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://aimailmagazine.blog134.fc2.com/tb.php/36-87e02d35
Listed below are links to weblogs that reference
ユーザーを絞って効率アップ!御用聞きサイトにならないためのWEBサイト設計とは?! from WEBコンサルアイディア貯蔵庫

Home > 未分類 > ユーザーを絞って効率アップ!御用聞きサイトにならないためのWEBサイト設計とは?!

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。