Home > スポンサー広告 > ホームページも鮮度が命!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://aimailmagazine.blog134.fc2.com/tb.php/31-bd613784
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from WEBコンサルアイディア貯蔵庫

Home > スポンサー広告 > ホームページも鮮度が命!

Home > ホームページ運用情報 > ホームページも鮮度が命!

ホームページも鮮度が命!

ホームページも鮮度が命!

例えば、企業のホームページに訪問した際、
最終更新日が数年前、数ヶ月前であった場合どう思われますか?

「信用できるの?」
「もう既に倒産してしまったのでは?」

など、その企業に対する不信感すら抱く方もいらっしゃいます。

更新を行ったからといって、油断は禁物です。
「会社の住所が変わったので会社概要ページを更新をした」
「新しいサービスを開始したから新しいページを作った」

これらの更新は、「いつ更新したか。」ユーザーに伝わりにくい内容です。

ホームページの運営車がよく更新している内容としては、
 ・新製品、新サービスのお知らせ。
 ・イベント、キャンペーン情報などの告知
 ・新店舗オープン
 ・組織変更、移転のお知らせ

しかしながら、業態によりましては、「うちは更新する内容がないんだよね」
ということを耳にします。
その場合、この様な内容を書き込んでいただいては、いかがでしょうか。
 ・事務所レイアウトの変更
 (現場の雰囲気を伝えることができ、有効です。)
 ・新入社員入社のお知らせ
 (お客様と会う機会が多い方が入社された場合は特に効果的です。)
 ・夏季、年末年始休暇などのお知らせ
 (営業日を伝えることにより、活動している企業であると伝える事が出来ます。)

逆に書き込んで、逆効果になるような内容といたしましては
 ・内部や一部の関係者にしかわからないような記事
 ・個人的な内容の記事
 ・反社会的な内容の記事
 ・おくやみなどの暗い記事

インターネットは世界中のどこからでもアクセスができるため、
様々な方が訪問してきます。多くのユーザーに好印象を持ってもらうため、
プラスのイメージを与える明るい内容の文章にする事を心がけ、
写真のアップロード機能が付随している場合、
誰が見てもわかるように出来るだけ写真をアップロードするようにし、
雰囲気を伝えることが重要です。
また、更新頻度の高いサイトは検索エンジンからの評価も高くなります。

それでは、今回はこの辺で
あなたの有意義なWEB販促ライフをお祈りしています。

スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://aimailmagazine.blog134.fc2.com/tb.php/31-bd613784
Listed below are links to weblogs that reference
ホームページも鮮度が命! from WEBコンサルアイディア貯蔵庫

Home > ホームページ運用情報 > ホームページも鮮度が命!

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。