Home > スポンサー広告 > 【SEO実験室】ランディングページでどこまで上位を目指せるか?(Vol.3)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://aimailmagazine.blog134.fc2.com/tb.php/104-bf87282b
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from WEBコンサルアイディア貯蔵庫

Home > スポンサー広告 > 【SEO実験室】ランディングページでどこまで上位を目指せるか?(Vol.3)

Home > 未分類 > 【SEO実験室】ランディングページでどこまで上位を目指せるか?(Vol.3)

【SEO実験室】ランディングページでどこまで上位を目指せるか?(Vol.3)

  • Posted by: web販促研究家
  • 2015-07-02 Thu 10:49:09
  • 未分類
「ランディングページでどこまで上位を目指せるか」のSEO実験の継続報告。

若干動きがありましたので、追加報告しておきたいと思います。

(ランディングページ名)
ウェブ販促の相談窓口

(対策ワード)
・ウェブ販促
・ウェブ販促の相談窓口
・WEB販促

(公開日)
2015年6月5日



■ ウェブ販促            ・・・ 3位/856,000
■ ウェブ販促の相談窓口    ・・・  2位/694,000
■ WEB販促            ・・・  圏外

ウェブ販促のキーワードで、3位ジャンプアップしたのですが、
その裏側で面白い現象が起きていました。

実は、今回のランディングページは、当社グループサイトのURLの一部で対応しているのですが、
元々本サイトの方を「ウェブ販促」のキーワードで上げる施策をしていたのです。

ランディングページをアップしてから、しばらくの間は同じドメインで1ページ目にいたのですが、
この度、本サイトドメインの方が消滅し、そのタイミングでランディングページがジャンプアップした模様です。

【引き上げ効果】があったようです。

ちょっとしたテクニックですが、新規サイトや新規ランディングページを作成する場合は、
まずはドメインが強いサイトのディレクトリでページを作っておいて、
リリース後にパワーを少しづつ移行していくことで、引き上げ効果でジャンプアップを目指すことも可能かと思います。

もちろん、絶対ではありませんので、一つの手法として。

それでは、今回はこの辺で
あなたのWEB販促ライフをお祈りしています。


ウェブ販促ギャップ


PR: Anmi(アンミ)ラグジュアリーバックは大人女性のラグジュアリーバッグブランド【Anmiバッグ】
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://aimailmagazine.blog134.fc2.com/tb.php/104-bf87282b
Listed below are links to weblogs that reference
【SEO実験室】ランディングページでどこまで上位を目指せるか?(Vol.3) from WEBコンサルアイディア貯蔵庫

Home > 未分類 > 【SEO実験室】ランディングページでどこまで上位を目指せるか?(Vol.3)

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。