Home > スポンサー広告 > 【ウェブ販促の実践編】マーケティング調査からのウェブ戦術で集客力UP

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://aimailmagazine.blog134.fc2.com/tb.php/100-8b9e0297
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from WEBコンサルアイディア貯蔵庫

Home > スポンサー広告 > 【ウェブ販促の実践編】マーケティング調査からのウェブ戦術で集客力UP

Home > ちょっと真面目なお話 > 【ウェブ販促の実践編】マーケティング調査からのウェブ戦術で集客力UP

【ウェブ販促の実践編】マーケティング調査からのウェブ戦術で集客力UP

マーケティング調査のデータをどう読み解き(分析)、対策(施策)をとることが出来るかが、
ウェブ戦略の重要なファクターになりますが、なかなか難しいのも事実です。

データだけに固執して、現場の意見を無視してしまい、本末転倒な結果になったり、
分析はできたとしても、具体的施策の発想がでなかったりして、堂々巡り・進まない・・・という
ことは会議の現場では頻繁に起こります。

3C分析での【データ+現場】を踏まえ、戦略を練り、実際に対応する戦術を実行する。
バランス感覚と発想力が必要になります。


前置きが長くなりましたが、先日自社販促にてマーケティング結果にて、
ウェブ戦術を実行して、成果に繋がりました。

(状況・ニーズ)
■ 今以上にウェブからの反響(問合せ)を増加させたい
■ クリック率やコンバージョン率は横ばい
■ 流入数が昨年に比べ、減少している
■ 数年前に比べ、クライアントの層が変化(リテラシーが上がっている)
■ ネット上の競合制作会社の増加(低価格打ち出し)
■ ウェブ販促をしっかり考えているクライントを獲得しつつ、その他の層のユーザーも獲得したい
■ 数年前にメインブランドをリニューアルし、ブランドイメージを変えた

(分析)
■ ユーザー層が変わった 
  ⇒ ①市場性が変わった? ②ユーザーのリテラシーが全体的に上がった? ③その他
■ 競合会社との比較
  ⇒ ①低価格の打ち出しがよい? ②自社のこだわりを突き通す? ③その他
■ ブランドイメージを変えた
  ⇒ ①サイトコンセプトやデザインで客質が変わる? ②ブランドイメージや打ち出し変える? ③その他

(戦術立案)
★今のブランドはそのままに、別ブランドを立ち上げる

(結果)
・反響率増加
・今までの顧客層と異なるユーザー層の獲得に繋がった


※まとめ※
 同キーワードでの市場の中には様々なユーザー層が存在し、
 サイトコンセプトやデザイン・コンテンツ内容により獲得できるユーザーは変わる。
 一つのウェブサイトでは全てのユーザーは獲得できない、
 その為、ウェブ戦略としてはブランド戦略が有効的である。


これは、ウェブ戦略全般に活用できる内容かと思います。
【データ+現場】を忘れずにウェブ販促アイディアを考案してみてください。

それでは、今回はこの辺で、
あなたの有意義なウェブ販促ライフをお祈りしております。

ウェブ販促プロデュース


PR: 恵比寿・代官山・渋谷のパーソナルトレーニングプライベートジムならランウェイ
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://aimailmagazine.blog134.fc2.com/tb.php/100-8b9e0297
Listed below are links to weblogs that reference
【ウェブ販促の実践編】マーケティング調査からのウェブ戦術で集客力UP from WEBコンサルアイディア貯蔵庫

Home > ちょっと真面目なお話 > 【ウェブ販促の実践編】マーケティング調査からのウェブ戦術で集客力UP

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。