Home > 2016年07月

2016年07月 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

SEOは難しくなった…?!普遍的なSEOを理解すれば逆効果で成功へ

  • Posted by: web販促研究家
  • 2016-07-13 Wed 09:32:54
  • 未分類
2011年、2012年のパンダアップデート、ペンギンアップデートから数年立ち、
昨今、SEOは難しくなってきていると言われています。

商談時にあれだけ、「SEO」について質問があったお客様方も最近では、
集客するには「SEO」だけではなく、リスティングなどのネット広告の活用も踏まえての話が
当然になってきています。

また、SEO対策会社もどんどんSEO事業からコンテンツマーケティング事業への転換など
SEO対策をメインとした売り込みも減ってきているようです。


ただ、【これはSEO対策ができなくなってきている】ではなく、
【小手先のSEOが意味をなさなくなってきている】ことなのです。

逆に、しっかり「ユーザー目線」のウェブサイトを作成することにより、
効果が早くでるようにもなってきていることも事実です。

そんな事例をひとつ、ご紹介します。

そのお客様は、「建設機械の修理」を事業とされている企業でした。
今までは、紹介等でウェブの必要性がなかったのでホームページもお持ちではありませんでした。

しかし、これから事業を伸ばしていくにあたり、
ウェブの重要性を感じ、初めてのホームページ作成をご検討されたのです。

私は、まず市場性があるかを調査し、お客様の事業を理解し、
競合を調べてご提案差し上げ、ご依頼を頂きました。

そして、3Cやキーワードマーケティングを踏まえ制作完成。

驚きは、そこからでした。

まず、狙ったキーワードで3日後には上位表示を達成。
この速さには私も驚きました。

さらなる驚きは、その1日後でした。

お客様からご連絡あり、
「新規問わせが入った」
とのことたっだのです。

これには、私もとても驚きました。

公開1週間弱で、SEO上位表示からコンバージョンまで最短で達成できたのです。

この結果で分かったことは、
きちんとユーザー目線で企画を行い、そのコンテンツ内容で対策を行えば、
検索エンジンも早く評価してくれるようになっているということです。

小手先のSEOではなく、普遍的なSEOを行って
検索エンジンと仲良くするように心がけましょう。


それでは今回はこの辺で、あなたの有意義なウェブ販促ライフをお祈り致します。

PR: 【公式】関町カトレヤ幼稚園

Index of all entries

Home > 2016年07月

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。