Home > 2013年07月

2013年07月 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

売れる、反響がでる!最強のWEB販促とは?

  • Posted by: web販促研究家
  • 2013-07-25 Thu 19:43:58
  • 未分類
いきなりですが、私は勧められると買ってしまう人種です。

よく営業マンは営業に弱いと言われますが、本当だと思います。
言い訳に聞こえると思いますが、私の場合、商品というよりも勧められるトークや段取り(ストーリー)を買うという感じなのです。

それはさておき、部下のI君は私にモノを買わせるプロフェッショナルです。

この1年の間に彼に勧められて購入したものと言えば、テレビ・水槽セット・絵画・シーリングファン‥等、かなりの買い物をしてしまっています。

当然、彼は悪いものを勧めるのではなく、私との会話の中で私が欲しいかもと思っているものを会話の中で必要性を感じさせ、気が付くと私は、アマゾンや楽天さんのクリックを押している訳なのです。。。

これにはいつも感心させられます。

しかし、営業としての彼はその能力を存分に発揮することはできていません。


私は、社内研修のためにゲームで楽しみながら営業を学べるゲームを幾つか開発して、研修をしています。

その中の一つに『クロージングゲーム』というものがあります。

これは相談者役が3つほしいものや悩んでいるものを挙げ、クローザー役が予め決めておいた回答に誘導していくというゲームです。誘導するためには様々なトーク展開が必要になります。

クロージングとは、最後にゴリゴリ押すのではなく、スタートから最後まで計画的なストーリーが必要ということを教えるためのものなのですが、やってみるとかなり難しく楽しくできるゲームです。

I君もこの研修に参加しているのですが、このゲームでのI君はからっきしダメダメなのです。


私はいつも、何故だろう・・・???
と思います。


理由は簡単。

彼は意識しすぎだからなのです。

こっちに誘導しなければならないと思い出すと生来、素直で真面目な彼はその方向に以ていかなければならない、でも相手に疑われるとマズイ、どうやってその雰囲気を消そうか・・・

そうやって、墓穴を掘ってしまっているのです。



これは、WEB販促にも当てはまります。

売りたい、売ってやろう、という気持ちが大きいと、知らず知らずにWEBでの表現もそのようになり、閲覧者はその売られるという雰囲気を感じてしまうのです。


売れる為、反響をだす為、には、やはりユーザーの気持ちになってユーザーがほしいであろう情報を提供していくことが、結果的に最強のWEB販促に繋がっていくのです。


それでは、今回はこの辺で。
あなたの有意義なWEB販促ライフをお祈りしています。


無料でできるSEO対策実験室 ~難易度高いキーワードへの挑戦~

今でもSEO対策ってサイト運営者にとっては重要度の高い事項ですよね。

私はお客様のWEBコンサルティングさせて頂く際やセミナーの講師をさせて頂く際によくお話させて頂くのが、WEB販促を考える時にWEB戦略を成功させる方程式とは、【集客力×サイト力=成果】ということです。

当然、どんなに良いサイトでも集客力がなければ成果に繋がらないですし、どんなに集客力が強いサイトでもサイト力(コンテンツ力)がなければ成果に繋がりませんよね。

ただ、その集客力って結構みなさん勘違いされていると思います。

その最たる例が、SEOで上位に上がれば集客力あるサイトという誤認識です。

上位に上がれば集客力があるってことじゃないか!とお怒りの声が聞こえてきそうですが、当然、〝意味”のあるキーワードで上位に上がれば、集客力があると言えるでしょう。

しかし、その意味のあるキーワードが不透明な状態で、SEOで上位に表示されることを目的されている方、更にそういった知識の無い方々をクイモノにするSEO業者が存在することも確かなのです。

以前はよくあったSEO効果保証をする業者。『キーワードで20位以内を保証します』という謳い文句を見たことありませんか?保証ってどうやって保証するのだろう?グーグルが裏で糸を引いている業者?などなど色々考えました。

そして、そういった業者にSEO対策を依頼した方に出くわしたことがあって話を聞いた時に唖然としたことがありました。

それは・・・複合すぎるキーワード設定。
例えば、『ホームページ制作 東京 渋谷区 幡ヶ谷』や『格安 SEO対策 千代田区 丸の内』など4キーワード5キーワード等での訳の分からないキーワード設定です。
※ちなみに上記例のキーワードではそれでも数万件ヒットがありますが、私が聞いたのは他の業種で、複合すぎるキーワードで数百件や数千件の競合性の低いキーワードでした。

しかし、その方は全然騙された感は無いのです。
逆にうちはSEOで上位に上がっている。と満足気なのです。これには言葉を無くしてしまいました。

確かにコスト的には月々1~2万円という価格設定でしたが、上位に上がることが目的で本来の集客力という意味ではそのコストは満足料にしかなっていなかったのです。

しかしこれが実情なのです。

私は、本来のSEO対策とは、ユーザーに適切な信頼性のある情報を提供することだと思っています。
昨今のパンダアップデートやペンギンアップデートは、コピーサイトやSEO用のリンクサイトやブログリンクの無効化などの所謂SEOの為の対策を排除する措置であり、全うな政策だと思います。

テクニックや小手先、他人に頼った施策は、評価を受けないようにしていくというグーグルはさすがだと思います。

では、そんな中でSEO対策はどうしていけばいいのか?という問題になるかと思います。


実際にお客様にもそういった質問を頂きますが、決まって『まずリスティングをやりましょう』と言います。
普通じゃないか!とまた怒られそうですが、そうなんです。普通のことが大事なのです。
リスティングをやる意味は大きく3つあります。
① グーグルも推奨している公式な広告枠であることでの集客
② たくさんのキーワードに対しての出稿ができる
③ どのキーワードが自分に向いているか(コンバージョンがとれるワードか)を図ることができる

たくさんのキーワードの中からどのキーワードが自社に最適なキーワードが分かることが一番重要なのです。

先ほどの話と重なりますが、意味のないキーワードで上位表示されても全く意味がありません。自社にとって重要なキーワードを炙り出すことが、大事なのです。

それからそのキーワードに対して、SEOを考えていくのですが、これもリンクやテキストだけに頼らないことが重要です。

と長々と記載してきましたが、机上の空論と言われてしまいそうなので、私が言っていることが嘘ではないということを証明するために、久しぶりにSEO対策の実験を展開中です。

しかもいつも通り、無料で対策するSEO対策を実験中ですので、下記にその進捗を報告します。


(SEO対策対象サイト)
当社の格安ホームページ制作ブランドサイトのSEO対策実験
サイト名: @Pat(アットパット)

(今回の実験キーワード)
激安ホームページ作成(制作)、激安hp作成(制作)、激安WEBサイト作成(制作)
格安ホームページ作成(制作)、格安hp作成(制作)、格安WEBサイト作成(制作)
それぞれのキーワードは検索件数もあり、ヒット数(競合数)も数百万件あるビックキーワードです。


※サイト自体は去年末(2012年)に立ち上げたのですが、あくまで裏メニューサイトとして逆にSEOでひっかからないように対策は一切してきていませんでした。
チェックサイト等で確認してもらえれば分かりますが、各媒体への登録も一切していませんでした。

ふと、自分のロジックがいかがなものなのか、6月の半ばに久しぶりにSEO対策実験を開始し始めました。


(近況報告)

◆6月17日より本格的に対策スタート
各キーワード圏外


◆6月25日時点
激安ホームページ制作   (57位)
激安hp作成          (30位)
激安WEBサイト制作     (35位)
格安ホームページ作成   (65位)
格安hp作成          (36位)
格安WEBサイト制作     (37位)


◆7月1日時点
激安ホームページ作成     9位
激安hp作成          47位
激安WEBサイト作成      33位
激安ホームページ制作     11位
激安hp制作          34位
激安WEBサイト制作      25位
格安ホームページ作成     25位
格安hp作成          23位
格安WEBサイト作成      10位
格安ホームページ制作     17位
格安hp制作          23位
格安WEBサイト制作       9位


◆7月16日時点
激安ホームページ作成     9位(変わらず→)
激安hp作成          8位(39位
激安WEBサイト作成      13位(20位
激安ホームページ制作     11位(変わらず→)
激安hp制作          11位(23位
激安WEBサイト制作      10位(15位
格安ホームページ作成     22位(3位
格安hp作成          17位(6位
格安WEBサイト作成       8位(2位
格安ホームページ制作     15位(2位
格安hp制作          13位(10位
格安WEBサイト制作       6位(3位




なんと驚いたことに、開始2週間程度で1ページ以内にランクされるキーワードもでてきました。

この早さには、私も大変驚いています。

またこれには、グーグルの更なる進化を感じています。

ユーザーに適切で信頼性のある情報を提供すると、検索結果への反映スピードが物凄く短いスパンで反映されているということではないでしょうか。

まだ、途中ですのでこれからもう少し対策をとっていきたいと思います。

繰り返しますが、私がやっているSEO対策は、①無料②自分でやっているSEO対策です。

また私はWEBコンサルタントであり、制作者ではありません。HTMLも書けませんし、デザインも出来ません。
※当社のCMSは使用していますが。


それでは、今回はこの辺で、また経過報告させて頂きます。
あなたの有意義なWEB販促ライフをお祈りしています。

Index of all entries

Home > 2013年07月

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。