Home > 2011年02月

2011年02月 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

地域別販促のアレコレ

以前の記事でも書きましたが、表現方法や考え方で反響率は大きく変ってきます。
地域別の販促方法を探るために実験を行ないました。

同様の内容の販促を(WEB上とFAXDM)を『東京』『大阪』『名古屋』にて行ないました。

新企画のキャンペーン内容にて行ないました。

今までWEB制作会社になかったキャンペーンとして、
「ホームページの下取り」「制作助成金」の打ち出しにて行ないました。
(※ 競合会社さんに真似される危険性がありましたが、新聞にも取り上げてもらいましたので今回記載しました)

結果として、

東京より大阪、大阪より名古屋の方が反響が多く頂きました。

この結果を受けて、地域別でのユーザー特性を考えました。


【東京】・・・情報過多(WEB上の競合、各社からのアプローチ)の為なのか、中々動かない。タイミング次第。
【大阪】・・・値段第一と思われがちだが、決してそれだけではない。値段の根拠を見せながらの切り口に興味。
【名古屋】・・・切り口や内容が面白いと思えば、会って話を聞きたい方。情報を知りたいと思う方が多い。
※上記は全てではないですが、今回の実験で感じたものです。

やはり、地域に合ったキャンペーン内容やキャッチコピー、表現方法でないと
反響率にも変ってくると改めて考えさせられました。

中々、地域特性までを調査して考えては難しいと思いますが、
検討の一つとしては考えるべきことだと思います。


(関連記事)
反響率3倍のキャッチコピーとは?!今日からできるキャッチコピー作成方法を伝授!
~販促担当は“天邪鬼”で丁度いい~販促研究【FAXDM実験編】


それでは今回はこの辺であなたの有意義な販促ライフをお祈りしています。

(PR)
現状打破.comは経営者の抱える課題を解決!名古屋の経営相談、人事問題、営業強化、起業支援など経営課題の"見える化"で現状を打破!

Index of all entries

Home > 2011年02月

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。