Home > いまさら聞けないWEB用語 Archive

いまさら聞けないWEB用語 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

【いまさら聞けないWEB知識】EFOって?

【EFOって?】

EFOとは、Entry Form Optimizationの略で、エントリーフォーム最適化のことです。

問合せや資料請求などで、メールフォームに入力している途中で項目の多さに断念したり、
送信したのにエラーになったり、前画面に戻ると入力していた情報が全て消えていたり・・・

そんな経験ありませんか?

エントリーフォームでの離脱率は一説には30%程度はあると言われています。


折角、その気になって追い合わせようと思ってくれているユーザーを取り逃がす要因となって
しまっている訳です。

そこで、そんなユーザーを取り逃がさない為にエントリーフォームを最適化して
離脱率を下げることによって、コンバージョン率を高めようとする対策がEFOなのです。

手法としては、入力する項目数を最低限にする。記入例を記載する。エラーを通知してあげる。
など、クリエイティブからシステムまであります。


最近では、入力をナビしていくれるツールなんかもあったりします。


運営者側としてはどうしても、エントリーフォームでたくさんの情報量を取得したく
なってしまうのですが、グッと我慢してまずはユーザーとコンタクトを取れる最低限の
情報を取得することを第一に考えましょう。


【いまさら聞けないWEB知識】SEMとSEOの違い

検索エンジンを使ったマーケティングや
検索エンジンに好かれるようにする、SEM、SEOと呼ばれる手法。
最近よく耳にする機会が多いと思いますが、違いはご存知でしょうか。

★SEM(Search Engine Marketing)★
検索エンジンを使ったマーケティングの事で
主に検索サイト上に広告を掲載して、アクセス数を増やす手法です。
最近主流となっている広告は、リスティング広告と言い
予め、広告枠を購入しすることで
検索された際に自サイトの広告を表示させます。

例えば
和食と検索をしたら、日本料理のお店、
イタリア料理と検索をしたら、イタリア料理のお店
の広告を検索した検索結果画面の上部や右側に表示してくれます。

検索したキーワードに対して、興味を持っているユーザーが多く
売り上げに繋がりやすく、予算を組みやすいのが特徴です。


★SEO(Search Engine Optimization)★
検索エンジンが検索順位を決める仕組み分析し、
検索エンジンに最適化し、特定のキーワードで上位を目指す手法を指します。

注意していただきたいのが、SEOに関しましては
非常に不安定で、不確実な要素が多い点です。
検索エンジンの仕組みは日々変化し、様々な要因で
順位の上下が起こります為、

「対策を行ったから、上位に表示されるようになった」

と100%言い切れるものではありませんので、注意が必要です。




大阪市東淀川区上新庄の訪問介護は有限会社クオリティ
 

【いまさら聞けないWEB知識】リスティング広告って?

 ■■■ リスティング広告って何? ■■■
 リスティング広告とは、Yahoo!やGoogleで検索した際に、
 検索結果の上部や右側に出てくる スポンサードサーチ、
 スポンサーリンクと呼ばれる広告枠のことです。

 【他の広告とココが違う!】
 ・好きなキーワードを選び、1円から出稿可能!
 ・クリックされた分だけ支払う、クリック課金型広告!
 ・広告の表示順位は、入札価格(オークション形式)で決まる!



 ■■■ どんなメリットがあるの? ■■■
 これらはユーザーが検索したキーワードに合わせて表示されます。
 そのためユーザーの検索目的との一致性が高く、
 広告を表示させるキーワードの選定や訴求力のあるタイトル、
 コメントで掲載することによって成果に繋げやすくなるのです。

 他にもSEOと違い予算やキーワード次第でいくらでも
上位に表示させることができ、申込み後すぐに掲載されるため、
即効性もあります。
 また、エリア別やニーズ別等、
より具体的なターゲティングが可能となっています。

 今もっとも注目を浴びている宣伝手法です。

【いまさら聞けない、WEB知識】 SEOって?

●○●【そもそもSEOって何?】●○●

SEOとは検索エンジン最適化と呼ばれるもので、自身のサイトがGoogleやYahoo!
といった検索エンジンの上位に表示されるようにするための対策です。

検索エンジンはユーザーの視点に立って表示順位を決定しています。
例えば“ホームページ作成”と検索したにも関わらず、
その単語がサイト内に含まれているだけで、実はまったく関係のないサイト
だったとしたら、検索する側にとっては非常に不便です。

「ルールに基づいた構造」「キーワードに沿った内容」
「さまざまなサイトからの評価(被リンク)」

検索エンジンは主にこれらに基づいてサイトを評価し、
検索結果の順位を決定することで使い勝手を向上させています。

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━

●○●【なんでSEOが必要なの?】●○●

もちろんホームページ制作時や
キーワード選定の際に基本的な対策は講じます。

しかし、検索エンジンは日々変化しています。たとえその時上位に表示されていた
としても、そのまま身を委ねるだけではいつ順位が下降してもおかしくありません。
また、そのキーワードで必ずしも効果が得られるとは限らないのです。

さらに上位への表示を目指したり、一定の順位をキープしたりするためには、
検索エンジンの動向を定期的に調査・分析したうえで、
継続的な施策を講じることが必要不可欠です。

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━

●○●【上位を目指すのにメリットはあるの?】●○●

「検索エンジン利用者の7~8割が検索結果の3ページ目までしか
見ない」という調査結果があります。

つまり、自身のサイトを上位表示させることにより、より多くのユーザーを
集めることができるのです。反対に、人が集まらなければいくらホームページを
改善しても意味をなさなくなります。


Index of all entries

Home > いまさら聞けないWEB用語 Archive

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。