Home > ちょっと実験してみましたシリーズ Archive

ちょっと実験してみましたシリーズ Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

無料でできるSEO対策実験室 ~難易度高いキーワードへの挑戦~

今でもSEO対策ってサイト運営者にとっては重要度の高い事項ですよね。

私はお客様のWEBコンサルティングさせて頂く際やセミナーの講師をさせて頂く際によくお話させて頂くのが、WEB販促を考える時にWEB戦略を成功させる方程式とは、【集客力×サイト力=成果】ということです。

当然、どんなに良いサイトでも集客力がなければ成果に繋がらないですし、どんなに集客力が強いサイトでもサイト力(コンテンツ力)がなければ成果に繋がりませんよね。

ただ、その集客力って結構みなさん勘違いされていると思います。

その最たる例が、SEOで上位に上がれば集客力あるサイトという誤認識です。

上位に上がれば集客力があるってことじゃないか!とお怒りの声が聞こえてきそうですが、当然、〝意味”のあるキーワードで上位に上がれば、集客力があると言えるでしょう。

しかし、その意味のあるキーワードが不透明な状態で、SEOで上位に表示されることを目的されている方、更にそういった知識の無い方々をクイモノにするSEO業者が存在することも確かなのです。

以前はよくあったSEO効果保証をする業者。『キーワードで20位以内を保証します』という謳い文句を見たことありませんか?保証ってどうやって保証するのだろう?グーグルが裏で糸を引いている業者?などなど色々考えました。

そして、そういった業者にSEO対策を依頼した方に出くわしたことがあって話を聞いた時に唖然としたことがありました。

それは・・・複合すぎるキーワード設定。
例えば、『ホームページ制作 東京 渋谷区 幡ヶ谷』や『格安 SEO対策 千代田区 丸の内』など4キーワード5キーワード等での訳の分からないキーワード設定です。
※ちなみに上記例のキーワードではそれでも数万件ヒットがありますが、私が聞いたのは他の業種で、複合すぎるキーワードで数百件や数千件の競合性の低いキーワードでした。

しかし、その方は全然騙された感は無いのです。
逆にうちはSEOで上位に上がっている。と満足気なのです。これには言葉を無くしてしまいました。

確かにコスト的には月々1~2万円という価格設定でしたが、上位に上がることが目的で本来の集客力という意味ではそのコストは満足料にしかなっていなかったのです。

しかしこれが実情なのです。

私は、本来のSEO対策とは、ユーザーに適切な信頼性のある情報を提供することだと思っています。
昨今のパンダアップデートやペンギンアップデートは、コピーサイトやSEO用のリンクサイトやブログリンクの無効化などの所謂SEOの為の対策を排除する措置であり、全うな政策だと思います。

テクニックや小手先、他人に頼った施策は、評価を受けないようにしていくというグーグルはさすがだと思います。

では、そんな中でSEO対策はどうしていけばいいのか?という問題になるかと思います。


実際にお客様にもそういった質問を頂きますが、決まって『まずリスティングをやりましょう』と言います。
普通じゃないか!とまた怒られそうですが、そうなんです。普通のことが大事なのです。
リスティングをやる意味は大きく3つあります。
① グーグルも推奨している公式な広告枠であることでの集客
② たくさんのキーワードに対しての出稿ができる
③ どのキーワードが自分に向いているか(コンバージョンがとれるワードか)を図ることができる

たくさんのキーワードの中からどのキーワードが自社に最適なキーワードが分かることが一番重要なのです。

先ほどの話と重なりますが、意味のないキーワードで上位表示されても全く意味がありません。自社にとって重要なキーワードを炙り出すことが、大事なのです。

それからそのキーワードに対して、SEOを考えていくのですが、これもリンクやテキストだけに頼らないことが重要です。

と長々と記載してきましたが、机上の空論と言われてしまいそうなので、私が言っていることが嘘ではないということを証明するために、久しぶりにSEO対策の実験を展開中です。

しかもいつも通り、無料で対策するSEO対策を実験中ですので、下記にその進捗を報告します。


(SEO対策対象サイト)
当社の格安ホームページ制作ブランドサイトのSEO対策実験
サイト名: @Pat(アットパット)

(今回の実験キーワード)
激安ホームページ作成(制作)、激安hp作成(制作)、激安WEBサイト作成(制作)
格安ホームページ作成(制作)、格安hp作成(制作)、格安WEBサイト作成(制作)
それぞれのキーワードは検索件数もあり、ヒット数(競合数)も数百万件あるビックキーワードです。


※サイト自体は去年末(2012年)に立ち上げたのですが、あくまで裏メニューサイトとして逆にSEOでひっかからないように対策は一切してきていませんでした。
チェックサイト等で確認してもらえれば分かりますが、各媒体への登録も一切していませんでした。

ふと、自分のロジックがいかがなものなのか、6月の半ばに久しぶりにSEO対策実験を開始し始めました。


(近況報告)

◆6月17日より本格的に対策スタート
各キーワード圏外


◆6月25日時点
激安ホームページ制作   (57位)
激安hp作成          (30位)
激安WEBサイト制作     (35位)
格安ホームページ作成   (65位)
格安hp作成          (36位)
格安WEBサイト制作     (37位)


◆7月1日時点
激安ホームページ作成     9位
激安hp作成          47位
激安WEBサイト作成      33位
激安ホームページ制作     11位
激安hp制作          34位
激安WEBサイト制作      25位
格安ホームページ作成     25位
格安hp作成          23位
格安WEBサイト作成      10位
格安ホームページ制作     17位
格安hp制作          23位
格安WEBサイト制作       9位


◆7月16日時点
激安ホームページ作成     9位(変わらず→)
激安hp作成          8位(39位
激安WEBサイト作成      13位(20位
激安ホームページ制作     11位(変わらず→)
激安hp制作          11位(23位
激安WEBサイト制作      10位(15位
格安ホームページ作成     22位(3位
格安hp作成          17位(6位
格安WEBサイト作成       8位(2位
格安ホームページ制作     15位(2位
格安hp制作          13位(10位
格安WEBサイト制作       6位(3位




なんと驚いたことに、開始2週間程度で1ページ以内にランクされるキーワードもでてきました。

この早さには、私も大変驚いています。

またこれには、グーグルの更なる進化を感じています。

ユーザーに適切で信頼性のある情報を提供すると、検索結果への反映スピードが物凄く短いスパンで反映されているということではないでしょうか。

まだ、途中ですのでこれからもう少し対策をとっていきたいと思います。

繰り返しますが、私がやっているSEO対策は、①無料②自分でやっているSEO対策です。

また私はWEBコンサルタントであり、制作者ではありません。HTMLも書けませんし、デザインも出来ません。
※当社のCMSは使用していますが。


それでは、今回はこの辺で、また経過報告させて頂きます。
あなたの有意義なWEB販促ライフをお祈りしています。

地域別販促のアレコレ

以前の記事でも書きましたが、表現方法や考え方で反響率は大きく変ってきます。
地域別の販促方法を探るために実験を行ないました。

同様の内容の販促を(WEB上とFAXDM)を『東京』『大阪』『名古屋』にて行ないました。

新企画のキャンペーン内容にて行ないました。

今までWEB制作会社になかったキャンペーンとして、
「ホームページの下取り」「制作助成金」の打ち出しにて行ないました。
(※ 競合会社さんに真似される危険性がありましたが、新聞にも取り上げてもらいましたので今回記載しました)

結果として、

東京より大阪、大阪より名古屋の方が反響が多く頂きました。

この結果を受けて、地域別でのユーザー特性を考えました。


【東京】・・・情報過多(WEB上の競合、各社からのアプローチ)の為なのか、中々動かない。タイミング次第。
【大阪】・・・値段第一と思われがちだが、決してそれだけではない。値段の根拠を見せながらの切り口に興味。
【名古屋】・・・切り口や内容が面白いと思えば、会って話を聞きたい方。情報を知りたいと思う方が多い。
※上記は全てではないですが、今回の実験で感じたものです。

やはり、地域に合ったキャンペーン内容やキャッチコピー、表現方法でないと
反響率にも変ってくると改めて考えさせられました。

中々、地域特性までを調査して考えては難しいと思いますが、
検討の一つとしては考えるべきことだと思います。


(関連記事)
反響率3倍のキャッチコピーとは?!今日からできるキャッチコピー作成方法を伝授!
~販促担当は“天邪鬼”で丁度いい~販促研究【FAXDM実験編】


それでは今回はこの辺であなたの有意義な販促ライフをお祈りしています。

(PR)
現状打破.comは経営者の抱える課題を解決!名古屋の経営相談、人事問題、営業強化、起業支援など経営課題の"見える化"で現状を打破!

~販促担当は“天邪鬼”で丁度いい~販促研究【FAXDM実験編】

この師走の時期、どの会社さんも動きが鈍くなってきていて、営業や販促担当の方々はやきもきしているのではないでしょうか?

ネットからの集客をメインとしている私共も、急激にコンバージョン(問合せ数)が減ってしまい、その対策として先日、販促手法としてFAXDMの配信を行ないました。
※この時の対策方法(何とか元に戻りました)は今度ご報告したいと思います。


販促会議では、『このバタバタしている時期にDMが来ても見ないのではないか?』『反響率が悪いのではないか?』『うちは年末セールをやるような業種ではないので、顧客には響かない』と反対派が多数いました。


しかし、私はだからこそ、やるべきだと確信していましたから、押し通して実行しました。
なぜ、確信したのか?

それは、反対する人間が多いから。

だったのです。


多数の人間が反対するということは、競合他社の人間もこの時期は控えるのではないか・・・と思ったからです。


12月初旬に決定して、用意は1日でやりました。


そして、結果です。

なんと、今までのFAXDM送信で過去最高の問合せ数になったのです。

これには、正直私も驚きました。


しかしあの時、自分の信念を突き通さなかったら、何も変らなかったでしょう。

私は販促担当者は『天邪鬼』位で丁度いいと思ってます。
既成概念や一般常識に捉われすぎていると、アイディアや発想力は平凡なものになってしまうでしょう。


それでは今回はこの辺で
あたなたの有意義なWEB販促ライフをお祈りしています。


(PR)
岐阜、愛知の木造住宅、木造注文住宅なら岐阜県関市の工務店、大和製材まで。

【SEO実験】グーグル移行の影響?!ヤフー検索順位急上昇!

SEO実験の中間報告です。


変わったこととして、
++++++++++++++++++++++++++
ヤフーでの被リンクが241から493に増加。
ヤフー検索での「WEBコンサル」が67から14位に。
グーグル検索での「WEBコンサル」が88位から30位に。
ヤフー検索での「WEBコンサルティング」が72位に。
++++++++++++++++++++++++++


この1週間で急激にランクアップしました。
ヤフークローラー ⇒ グーグルクローラーの影響ですかね・・・

TOP10まであと少しです。


(基本情報)
新規ドメイン(ドメイン取得日:2010年9月27日)にて
サイトアップ日: 2010年10月1日(TOPページのみ)
対策キーワード: 「WEBコンサルティング」「WEBコンサル」「WEB制作」など


(対策内容)
《内部対策》
2010年10月7日  サイトマップ、用語集作成
2010年10月25日  ホームページ作成会社一覧アップ

《外部対策》
2010年10月6日  サイト登録(業者によるサイト登録)
2010年10月7日  HB登録(14)  
2010年10月8日  サイト登録(独自収集サイト)
2010年10月12日 Google、Yahoo、Bingサイト登録
2010年10月14日  YB登録(7)
2010年10月15日  サイト登録(自社運営サイト)
2010年10月22日  サイト登録(自社運営サイト)   

----(進捗状況)-----------------------------------------------------------------
〔調査日: 2010年11月2日〕  

         インデックス: 【Yahoo: 1】【Google: 5】【Bing: 1】
         被リンク数:  【Yahoo: 493】【Google: 0】
         ≪検索結果反映≫ 
         「WEBコンサル総合研究所 」  【Yahoo: 1位】【Google: 1位】
         「WEBコンサル 」       【Yahoo: 14位】【Google: 30位】
         「WEBコンサルティング」     【Yahoo: 72位】【Google: 位】

-------------------------------------------------------------------------

Bingで「WEBコンサル」でも85位でランクイン!しました。


(PR)
ひまわりパソコン教室は八事、いりなか、塩釜口あたりから通える名古屋市昭和区のパソコンスクールです。

【ちょっと実験してみました~アクセスアップ実験~】

ホームページやブログのアクセスアップについて、
頭を悩ませている方も多くいらっしゃると思います。

今回は、サイトのアクセスアップの手法についての
実験結果を報告したいと思います。

実は本ブログ「WEBコンサルアイディア貯蔵庫」はアクセスアップ実験を
日々行なっています。

現在はブログの記載後に、ツイッターにつぶやくと5~20アクセスしてもらえてます。
ツイッターのフォロワー数が現在2700程度ですので、これがもっと増えれば
アクセスアップに繋がるとは思いますが・・・

下記にブログ開設から現在までのアクセス数を記載します。

月    ユニーク   PV
----------------------------------------------------
6月    15     36   ※開設後、1週間程度
7月    41     91
8月    81     196
9月    158     404   ※月中盤からツイッター本格始動
10月    278     394   ※10/15 ヤフーブックマークでランキング2位に
----------------------------------------------------
※10/17現在

開設後は中々アクセスが増えず、記事を書くのも月に2,3でした。
そこで、まずはユーザーにとって有益と思われる情報を日々更新するようにしました。

すると、除々に検索エンジンに認識されるようになったり、ヤフーブックマークやはてなブックマーク登録者が
増えてきている状況です。


ツイッターを本格的に始めたのは9月の中旬からになります。
ツイッターでつぶやく際にも、ただブログを更新しましたではなく、
読みたいと思ってもらえるようなキャッチコピーを心がけています。

10月のアクセス増加については、ツイッター&ヤフーブックマークでの「話題のページ」効果に
よるものだと思います。

※10/15~10/16までヤフーブックマークの「いま話題のページ」にランキング2位になりました。
 この2日間のアクセス数は過去最高を記録しています。

※検索エンジンで「WEBコンサル」や「WEBコンサルティング」キーワードで除々に上がってきています。


ツイッターやブックマーク系サイトに取り上げてもらえるように本ブログも
日々情報発信をして、ユーザーに興味をもってもらえるような有益な情報を
今後も配信していって、更なるアクセスアップが図れるようにしていきたいと思います。


それでは、今回はこの辺で
あなたの有意義なWEB販促ライフをお祈りしています。

Index of all entries

Home > ちょっと実験してみましたシリーズ Archive

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。